化粧品OEM製造なら株式会社DMAの無加水・非加熱「生プラセンタ」

052-325-6715【受付時間】平日10:00~18:00

お問合わせフォーム

無加水・非加熱「生プラセンタ」

無加水・非加熱「生プラセンタ」へのこだわり

弊社のプラセンタは北海道産の豚を使ったプラセンタです。

日本でも古くから人気と注目を集めているプラセンタですが、
プラセンタといってもエキスの抽出方法は各社様々です。

DMAではプラセンタの最大の恩恵は
成長因子(グロスファクター)であると考えました。

そのグロスファクターをいかに失活させずに
お肌に届けるかの研究の末たどり着いたのが、
この無加水・非加熱「生プラセンタ」です。

非加熱無加水生プラセンタへのこだわり01

非加熱無加水生プラセンタへのこだわり02

非加熱無加水生プラセンタへのこだわり03

10年間プラセンタにこだわり続けたからこその品質

水溶液1mLあたりの
「細胞成長因子量」の測定データ

試験日:平成30年9月15日

検体名 TGF-β-1(PG) EGF(PG) FGL1(PG) IGF1(PG)
生プラセンタ原液 1002 522 47.7 15.1
プラセンタ化粧品A ND 372 1 ND
プラセンタ化粧品B ND 229 10.1 ND
プラセンタ化粧品C ND 235 1.5 ND
プラセンタ化粧品AD ND 250 3.8 ND

ND:検出限界以下

無加熱無加水生プラセンタのポイント

圧倒的な
グロスファクター

グロスファクターとは、成長因子のこと。加熱されたプラセンタエキスに比べて数倍から数十倍の圧倒的なグロスファクターの数値が実現。

産後3時間以内の胎盤を
急速冷凍

養豚所にマイナス60度の特殊急速冷凍機を設置し、
産後3時間以内に急速冷凍することで胎盤の品質を保ちます。

厳選された北海道内の
養豚所から
直接仕入れ

胎盤の仕入は弊社の品質基準に合致した北海道内の養豚所からの直接仕入れのみでプラセンタエキスは製造されます。

特殊技術で無菌化

成長因子(グロスファクター)は、熱に弱く従来の加熱方式の殺菌では失活してしまいます。特殊技術により非加熱での無菌化に成功しました。

水を一切使用しない

抽出工程も含めてすべての工程で水を加えません。
だから成分表にも水を記載しない無加水を実現しました。

においが少ない

弊社の「生プラセンタ」はプラセンタ特有のにおいを、熟練した職人が胎盤の不要部位を手作業で細かく処理することによって極めて少なくすることに成功しました。

サラリとして肌に
すっとなじむ

本来のプラセンタエキスにはとろみや粘度はほとんどありません。プラセンタの特性を生かすために余分なものは一切加えていません。

非加熱乳化技術により
ラインナップとしての
展開も可能

最高の素材を最高の技術で展開するために製造段階でも可能な限り熱を使いません。特殊技術との融合によりクリームやゲルも生のままの製造を可能にしました。

OEMで製造可能な商品例

株式会社DMAでは、
様々な化粧品をOEMにて製造させていただけます。
下記以外の商品に関しましても、まずはお気軽にご相談ください。

プラセンタ
関連化粧品

美容液

スキンケア

化粧水

乳液

オールインワンゲル

ヘアケア美容液

クレンジング

メイクアップ
化粧品

ご相談・
お問合わせ

052-325-6715

[受付時間] 平日10:00~18:00

お問合わせ